succession of a business CONSULTING ROOM 事業承継コンサルティングルーム 中小企業の円滑な事業承継をお手伝い

料金表

お問い合わせ

専門家集団【10to1】無料コンサルティング室はコチラ

事業継承の様々なパターンに対応します。

事業承継には通常、長期間の準備が必要です。しかし様々な事象によりその準備ケースもさまざま。 ここでは大きくわけて3つのタイミングで円滑な事業承継をイメージしていただきます。

01 長時間かけて事業を「継がせる」プレ・コンサルティング

円滑な事業承継には十分に時間をかけた対策が必要です。

事業承継の資金確保

後継者が安定的に経営をしていくために、自社株式や事業用資産を集中的に承継させる必要があります。まずは、自社の株式構成や事業用資産の所有状況を調査し、現経営者による債務保証や担保提供についても債務を圧縮するなどの処理を進めなくてはいけません。

後継者選びのサポート

族・社内に後継者がいない場合に、社外で後継者や売却先を見つけなくてはいけません。従業員の雇用維持、経営者の老後の生活費のために、会社そのものを売却し、第3者に経営してもらう、M&Aも踏まえて考える必要があります。

事業承継計画策定

事業承継計画とは、事業の中長期目標・計画に、事業承継に係る関係者の状況や資産、事業承継の実施時期、具体的な対策を盛り込んだものです。円滑な事業承継のためには、十分に時間をかけた計画の立案と着実な実行が大切です。

後継者集中育成

後継者を選定した後は、内部や外部で教育を行い、経営者としての能力や自覚を築き上げます。内部では各部門をローテーションさせたり、現経営者による指導を行ったり、また外部では、他社での勤務を経験させたり、セミナー等を活用したりして、後継者を育成します。

弊社では豊富な専門知識で、
自社にふさわしい方法を提案し、計画策定から実行までサポートします。

02 短期間で効率的に「急な」事業承継のサポート 承継・コンサルティング

1~2年後の事業承継は、必要最低限の対策と重要なポイントを明確にし、
実施していく必要があります。

事業承継の税金対策

計画的な贈与や、贈与税・相続税の納税猶予によって、かしこい事業承継を行う事ができます。贈与税の制度には暦年課税制度と相続時清算課税制度があり、また納税猶予では事前に経済産業大臣の確認を取得しておくなど、専門的な対策が必要です。

事業承継直前準備

ビジョン作成から、経営理念作成、人材育成の再策定、顧客へのヒアリングなどを行い、社長交代式を実施して、交代することの明確化、今後の方向性の理解を計ります。

弊社では急な事業承継にも
迅速に対応し、税金対策や社長交代をサポートをします。

03 ルーキー経営者をサポート事業を「継いでから」のこと 承継後・コンサルティング

事業承継後のスムーズな経営のために、
従業員との関係づくり、経営者中心の意思決定の仕組みづくりが大切です。

事業承継後のアフターフォロー

事情承継後は、新経営者と従業員の関係は必ずしも円滑なものでは無くなる可能性があります。それを防ぐためには、単年度計画の実行、目標達成するための組織づくり、新経営者中心の意思決定の仕組みづくりが大切です。

弊社では事業計画から逸れないようにフォローします。

  • 承継タイミング01 長時間かけて事業を「継がせる」プレ・コンサルティング こんな方におすすめ 事業承継の全体像を理解したい 5年~10年後に事業承継を考えてる もっと息子にしっかりしてほしいと考えてる
  • 承継タイミング02 短期間で効果的に 「急な」事業継承のサポート 継承・コンサルティング こんな方におすすめ 承継したい70歳前後の経営者さま 承継されたい40歳以上の後継者さま 1年~2年後に事業承継を考えいる
  • 承継タイミング03 ルーキー経営者さまをサポート 事業を「継いでから」のこと プレ・コンサルティング こんな方におすすめ 事業承継の全体像を理解したい 5年~10年後に事業承継を考えてる もっと息子にしっかりしてほしいと考えてる

承継コンサルティング室の流れ

承継コンサルティング室では、効率的な事業承継を行うために、準備からアフターフォローまでサポートします。

メール・電話でのお問い合せ

承継コンサルティング室をご希望のお客様は、お電話またはメールフォームからお申し込みください。

ご近所でのご相談

ご相談内容をお伺いするとともに、最適なサービスをご提案します。

相続手続き

専門家集団のチームワークで業務完了までスピーディーにご対応いたします。

手続き完了・アフターフォロー

その後のご相談・お悩みなどアフターフォローもしっかりさせて頂きます。

コンサルティング料が気になる方 料金表はコチラ

まずはお問い合わせ下さい 無料相談はコチラ

※具体的な相続の費用に関しては、内容をお伺いした後に
お見積もりをご呈示致します。